2012年09月14日

お荷物の転送作業についてのご案内

皆様こん●●は!

もうすぐ9月も終わりですが、まだまだ残暑が厳しいですね。
そして突然のゲリラ豪雨で仕事の移動などほんとに困りますよね。
先日も近畿地方を中心に100ミリ前後の猛烈な雨が観測されました。
外出時や出掛ける前の雨対策に折り畳み傘を持つようにしましょう。
まぁ、強風が吹けば傘なんて意味ないですけどね。。



さて、今回は、到着お荷物の転送作業についてのご案内になります。


本年10月1日から、お荷物の転送作業につきましては、その発送方法
(普通郵便、MAIL便、宅配便などによる方法)を問わず、以下の
リードタイムでの処理とさせていただきます。


------------------------------------------------------------

■当日15時迄の転送指示  ・・・ 原則として当日中に発送。
(発送処理は、17時以降になります。)


■当日15時以降の転送指示 ・・・ 翌営業日の発送となります。

------------------------------------------------------------


具体例でいいますと・・・


会員の方から会員画面などを通じて、到着物に対して、
以下の内容で転送指示を受けた場合、


・転送指示の連絡受信時間 ・・・  午前 9:40 

・転送方法        ・・・  普通郵便


この場合は、原則として当日中の発送処理とし、発送処理までに、
新たなお荷物の到着があれば、同梱発送を基本とします。

但し、

新着お荷物を同梱する事で、※普通郵便での取り扱いが不可に
なるような場合は、同梱発送をせずに、単に新着お荷物としての
到着処理とします。

------------------------------------------------------------

■普通郵便やMAIL便の受付不可の内容。

お荷物サイズや重量の上限を超過すると受付不可になります。


●クロネコMAIL便 ・・・ A4サイズ 厚さ2cmまで

●普通郵便      ・・・ 重量4kg迄、1辺の長さ60cm、
               3辺合計90cmまで

------------------------------------------------------------


■その他、同梱発送をご希望されない方は・・・


大変お手数おかけしますが、事前に【同梱発送不要】という旨の
ご連絡をお願いします。

尚、僭越ながら、一部会員の方につきましては、これまでの転送サービスの
利用実績に基づいた対応といたします。

(例、到着お荷物を選択して転送依頼をされる方や、事前に同梱発送は
不要として受付済みの方など)


他にも、

事前にお申し付けやご相談を頂ければ、可能な限り別対応もいたしますので
お気軽にお問合わせくださいませ。



最後に、

当センターが同梱発送を推奨するのは、少しでも会員の方の経費負担の
軽減に繋がる、いう判断からです。

どうぞご理解くださいませ。



ご不明な点などがありましたら、当センターまで、どうぞご遠慮なくお気軽に
お問合せ下さい。

今後も【私書箱SRS】をどうぞよろしくお願い致します 。
posted by SRS at 17:59| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする