2009年03月26日

郵便転送について

皆様こんにちは〜

先日の野球WBCでは、たいへん感動をされた方が多いと思いますが、
実は、私もその一人です。(笑)
暗いニュース続きだった今年、なんだか久しぶりに感動と元気がでる出来事でした♪

さてさて、今回は、なぜ、もっと早く皆様にご案内していなかったのか?
という内容のご案内です。

題して、 『転送時のワンポイント!!』 です。

以下に、転送時のワンポイントなどをご案内いたしますので、ご参考頂ければ幸いです。


1)、転送をお急ぎ時は・・・

くろねこヤマトの速達MAIL便や宅配便の時間指定が確実です。(離島や一部地域を除き、
翌日に配達されます。)
中でも速達MAIL便は実費もかなり抑えられます。但し、お荷物の厚さ制限(2cm迄)があります。
詳細はくろねこヤマトのMAIL便
をご参照下さい。


2)、確実にお荷物を受け取りたい時は・・・

宅配便や書留が確実です。

尚、当センターでは、会員の方から宅配便による転送依頼があった場合、
宅配業者様の指定がない時は佐川急便様を利用させて頂きます。

これは、当センターが佐川急便様と業務提携関係にある事から、通常の料金よりもお安く利用でき、
他社の宅配業者様と比較しますと、かなり割安にお荷物の発送が可能となるからです。
こういう事から、会員の方の費用抑制に繋がる為、宅配業者様の指定が無ければ佐川急便様を
利用させて頂いております。

当然、費用度外視という方などは、他の宅配業者様のご利用も可能です。
その際は、お気軽にお申し付け下さい。


3)、転送費用を抑えたい時は・・・

普通郵便による転送がお勧めです。但し、お荷物の重量によっては、前述しましたMAIL便が有利になります。
MAIL便が有利になる場合【SRSのご利用ごとに必要となる料金の下部】
をご参照下さい。


4)、他にも・・・

転送時の費用お見積や、転送をお急ぎの場合は事前にお申し付けを頂ければ、該当お荷物が
到着次第に速やかにお荷物の転送も致しますので、どうぞ、ご遠慮なくお気軽にお申し付け下さい。


ご不明な点やご要望などがありましたらどうぞ、ご遠慮なくお気軽にお問合せ頂ければ幸いです。

今後とも、SRS私設私書箱センターを宜しくお願い致します。
posted by SRS at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116248490

この記事へのトラックバック