2010年12月30日

私書箱 ランキング 22年度



みな様、こん●●は。

今年も、いよいよ残すところ、あとわずかとなりました。

皆様におかれましては、今年はどのような一年でしたでしょうか。


さて今年最後となります投稿記事は、恒例となりました今年1年間のお問い合わせランキングです。

今年も多くのお問い合わせを頂いた中から、ベスト5をご案内いたします。


例年同じ事を申し上げますが、皆様から頂きます多くのお問い合わせやご要望などは、当センターの
大切な財産です。
この財産を少しでも多く、早く生かして皆様のお役に立てるサービスの向上へ繋げるよう努めます。


本年も多くのお問合わせを頂きまして、本当にありがとうございました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1位、会員画面の操作などについて

今年の4月に全面リニューアルしました会員画面についてのお問い合わせがもっとも
多かったです。

詳細については、

★会員画面の説明については・・・

【SRSブログ2010年7月9日投稿分】


★会員画面の操作方法などについては・・・
【SRSブログ2010年5月12日投稿分】



2位、私書箱サービスの再開について
当センターでは、過去に当サービスをご利用頂いた事がある方の、
サービス再開は随時受付可能です。

また、前回のサービス終了日からあまり日が経過していなければ、
再度のご入会金はご不要です。

但し、ご住所にご変更がある場合や、終了からある程度の期間
(半年程度)を経過した場合は、再度、法令に基づく本人確認な
どの手続きを踏まえて頂きますので、ご入会金が必要となります。



3位、私書箱サービスのスポットプランについて
スポットプランにつきましては、代行受取料、並びに、転送費用などを
含めて、全て前払いとなります。


また、スポットプランにつきましては有効期限があり、サービス開始日、
または、最終サービス利用日から最大1ヶ月の間、利用実態がない
場合は自動的に契約終了となります。

尚、スポットプランの再開につきましては、事前にご連絡さえ頂ければ、
直ちにサービス再開が可能です。


4位、EMS便(国際宅配便)について
当センターでは、海外向けの郵便の発送も受取も可能です。

但し、海外向けの発送につきましては、一部の国については
その受付体制が非常に厳格化されており、お荷物の商品名や
品種、金額などの具体的な詳細情報が表記できければ受付が
出来ないケースもございます。

またお荷物の中身にリチウム電池が含まれる場合も
受付不可となります。

詳細は・・・

★EMS便について・・・
SRSブログ2010年09月15日投稿分
および

★日本郵便から国際郵便の注意点・・・
国際郵便として送れないもの
をどうぞ。

5位、着払郵便や商品代引郵便について
当センターでは、着払郵便や代引郵便も代行受取が可能です。

但し、この場合は、必ず、事前連絡(予約)と料金相当額の
前入金をお願いします。

特に事前連絡(予約)は必須です。

これは会員の方の了承がないにも関わらず、差出人が強引に
代引郵便や送料着払でお荷物を発送する事があり、こういった
行為で、何かしらのトラブルになる事を未然に防ぐ為の対応と
いう事でご理解頂ければ幸いです。




番外編として・・・
★ご登録名義について
このご登録名義については、当センターからご注意願う事例が多く
ありましたので今回は、以下にご登録名義についてのご注意事項を
ご案内させて頂きます。


【 ご登録名義に関するご注意事項 】

★ご登録名義以外【契約名義は不可】で到着したお荷物は原則として
代行受取はできませんのでご注意下さい。

★ご登録名義は、1契約につき、最大3名義迄(但し、月額変動制)ご利
用可能です。

★ニックネーム名義あての金融機関などからのキャッシュカードなどは
代行受取は不可となります。

★登録名義の追加・変更・削除は設定費として1件¥1050にて、随時、
承っております。

★3名義以上のお名前が必要な場合は、契約数を増やして頂く事で
対応可能となります。是非、ご検討下さい。


★ご登録名義については、ご登録名義人の本人確認が未完の場合、
宛先箇所に、当センターの屋号表記が必要となります。
当センターの屋号表記がない宛先で到着した郵便物などの代行受取は
できませんので、ご注意下さい。
但し、登録名義がペンネームやビジネスネームなどは除きますがこの
場合、契約者ご本人の方の本人確認は必要となります。


★ニックネームやビジネスネームで本サービス利用される場合、到着
する郵便物が不適切な物と判断した場合は、代行受取は不可となります。


-- ご参照URL ---

・SRSからのご利用までの流れページ
【SRS私書箱サービスの開始】その他


・SRSの新規お申込みページの【個人プランとは・・・】の!ご注意下さい!箇所をご参照下さい。
【個人プランの!ご注意下さい!


・私書箱ランキングの2位、ご登録名義の追加や費用など
SRSブログ 2009年12月30日投稿分

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最後に、また、こうして1年の締めくくりを無事に迎えられるのも皆様のおかげです。

新年もより一層皆さまのお役にたてるサービスをご提供してまいります。

皆様にとって新年も幸多い素敵な1年になりますよう心よりお祈り申し上げます。

簡単ではございますが、新年もどうぞ【私書箱SRS】をよろしくお願い致します。

posted by SRS at 15:08| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/177502450

この記事へのトラックバック