2012年09月14日

お荷物の転送作業についてのご案内

皆様こん●●は!

もうすぐ9月も終わりですが、まだまだ残暑が厳しいですね。
そして突然のゲリラ豪雨で仕事の移動などほんとに困りますよね。
先日も近畿地方を中心に100ミリ前後の猛烈な雨が観測されました。
外出時や出掛ける前の雨対策に折り畳み傘を持つようにしましょう。
まぁ、強風が吹けば傘なんて意味ないですけどね。。



さて、今回は、到着お荷物の転送作業についてのご案内になります。


本年10月1日から、お荷物の転送作業につきましては、その発送方法
(普通郵便、MAIL便、宅配便などによる方法)を問わず、以下の
リードタイムでの処理とさせていただきます。


------------------------------------------------------------

■当日15時迄の転送指示  ・・・ 原則として当日中に発送。
(発送処理は、17時以降になります。)


■当日15時以降の転送指示 ・・・ 翌営業日の発送となります。

------------------------------------------------------------


具体例でいいますと・・・


会員の方から会員画面などを通じて、到着物に対して、
以下の内容で転送指示を受けた場合、


・転送指示の連絡受信時間 ・・・  午前 9:40 

・転送方法        ・・・  普通郵便


この場合は、原則として当日中の発送処理とし、発送処理までに、
新たなお荷物の到着があれば、同梱発送を基本とします。

但し、

新着お荷物を同梱する事で、※普通郵便での取り扱いが不可に
なるような場合は、同梱発送をせずに、単に新着お荷物としての
到着処理とします。

------------------------------------------------------------

■普通郵便やMAIL便の受付不可の内容。

お荷物サイズや重量の上限を超過すると受付不可になります。


●クロネコMAIL便 ・・・ A4サイズ 厚さ2cmまで

●普通郵便      ・・・ 重量4kg迄、1辺の長さ60cm、
               3辺合計90cmまで

------------------------------------------------------------


■その他、同梱発送をご希望されない方は・・・


大変お手数おかけしますが、事前に【同梱発送不要】という旨の
ご連絡をお願いします。

尚、僭越ながら、一部会員の方につきましては、これまでの転送サービスの
利用実績に基づいた対応といたします。

(例、到着お荷物を選択して転送依頼をされる方や、事前に同梱発送は
不要として受付済みの方など)


他にも、

事前にお申し付けやご相談を頂ければ、可能な限り別対応もいたしますので
お気軽にお問合わせくださいませ。



最後に、

当センターが同梱発送を推奨するのは、少しでも会員の方の経費負担の
軽減に繋がる、いう判断からです。

どうぞご理解くださいませ。



ご不明な点などがありましたら、当センターまで、どうぞご遠慮なくお気軽に
お問合せ下さい。

今後も【私書箱SRS】をどうぞよろしくお願い致します 。
posted by SRS at 17:59| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月08日

書留便や小包便などの保管料について

皆様、こん●●は!

いよいよ梅雨に入りましたね。
この季節が一番嫌いなんですよね。夏も嫌いですが・・。
皆さん、体調管理には気をつけましょう。



さて、今日は私書箱SRSのワンポイントアドバイスです。

書留便や小包便は、お荷物の到着日から1週間を経過しますと、別途、
保管料が発生します。

こういったお荷物については、会員の方が知らない間に到着している事が
あります。


例えば、

そのお荷物の差出人の方が、受取人(当センターの会員)の方に、
事前連絡や事前了承を得ないで、ご好意で書留便や小包便で発送
される事があるからです。


従いまして、

こういった余計な費用発生を抑える為にも、できれば、1週間に
1回程度はお荷物の到着状況の確認を行ってください。


こうする事で余計な費用の発生を抑える事が可能です。


-------------------------------------

【到着物の確認方法】

1)会員専用画面から確認をする場合
【24時間無料でご利用可能です。】

2)お電話で確認する場合

--------------------------------------

1)会員専用画面から確認をする場合

会員画面からログイン下さい。
【ID・Passを入力してログイン】

 ↓
 
到着物があれば、画面左側の【到着物の確認】の横に
到着件数が表示されています。

 ↓

【到着物の確認】タブをクリックして頂ければ、
お荷物の詳細情報の確認が可能です。


2)お電話で確認する場合
06−6647−3353

■対応時間は営業時間内となります。

平日・月〜金 10:00〜19:00 土日祝は休みです。



ご不明な点などがありましたら、当センターまで、どうぞご遠慮なくお気軽に
お問合せ下さい。

今後も【私書箱SRS】をどうぞよろしくお願い致します 。
posted by SRS at 18:05| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月27日

私書箱SRSのワンポイントアドバイス!!

皆様、今●●は〜

お久しぶりでございます。
花粉症に悩まされる毎日ですが、
昼間は半そででも過ごせれる陽気になりました。
桜も散り、また暑い夏がやってきますね〜
季節の変わり目ですから皆様、体調に気をつけましょう!


さて、今回は、
【 転送先が局留や宅配業者のセンター留などの場合 】のご案内です。

当センターに到着しましたお荷物を転送する時の、転送先ご住所地が、
郵便局の局留や宅配業者のセンター留の場合は、他社間の配達方法は
利用不可です

例 
1、転送先が、郵便局の局留めとしている場合は、日本郵便が取扱っている
配達方法(普通郵便やゆうパックなど)に限られます。

2、転送先がクロネコヤマト様の営業所留の場合は、
クロネコヤマト様取扱のMAIL便や宅急便などの中からご選択下さい。

普通郵便やゆうパック、佐川急便の利用は受付不可となりますので
どうぞご注意下さい。


ご不明な点などがありましたら、当センターまで、どうぞご遠慮なくお気軽に
お問合せ下さい。

今後も【私書箱SRS】をどうぞよろしくお願い致します 。
posted by SRS at 18:54| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月29日

私書箱 ランキング 23年度

皆様、こん●●は!

今年も残すところ、あと少しとなりました。

今年を振り返ってみますと、本当に大変な1年でした。

特に震災や災害など心の痛む出来事もありましたが、こんな時こそ
暖かい気持ちを忘れずに人と接する事が大切なんだ、という事を改
めて教えられた年になりました。

常日頃からこの気持ちを忘れずに。。。。



さてさて、恒例になりましたが、今年1年間の私書箱SRSに頂きました
お問い合わせランキングの発表です。


今年の合計件数は106件(電話問い合わせは省きます。)でした。

その中から上位5位をご案内させて頂きます。


1位、私書箱サービスの再開について

今年、もっとも多く頂きました問い合わせ内容は、サービス再開の件でした。

再開につきましては、昨年の問い合わせランキングで2位だったのですが
今年の1位に・・・・・う〜む、何とか改善せねば。。。^^;


私書箱サービスの再開方法としては、先ず、MAILやお電話などで再開の旨を
ご連絡頂ければ結構です。


また、私書箱サービス再開時に以前のご住所地に変更がある場合は、再度、
法令に基づく本人確認が必要です。


その他の項目(電話番号やMAILアドレスなど)に、ご変更があっても
特に問題はありません。
但し、再開時までに、ご変更項目をお教えください。


また、私書箱サービス再開の場合に、再度、ご入会金が必要になる場合と
不要の場合があります。

ポイントは、法令に基づく本人確認の手続きが再び必要かどうかと言う点です。


具体的には以下の通りとなります。


1、契約終了から半年が経過していれば、住所変更の有無を問わず、
再度、法令に基づく本人確認が必要となり、入会金が必要となります。


2、住所変更があれば、サービス終了からの期間経過数を問わず、
再度、法令に基づく本人確認が必要となり、上記1と同様に再び、
入会金が必要となります。


3、サービスの終了から、半年以内の再開で、ご住所地に変更がなければ、
身分証明証のご提出のみで対応させて頂きます。
この場合、ご入会金は不要です。


尚、私書箱スポットプランの場合は、有効期限内に継続して代行受取の予定が
ある場合は、有効期限を問わず、必ず、事前に、【代行受取】依頼のご連絡を
お願いします。

これは、例えば、1度、商品購入をした販売会社などから、商品購入後にDMや
販促用の資料(広告など)などが送られてくるで、その郵便物の代行受取料が
計上される事を防ぐ為です。


逆に言いますと、スポットプランをご利用の方につきましては、その都度、
必ず、事前に代行受取依頼のご連絡がなければ、例え、有効期限内であっても
お荷物の代行受取はいたしません。

これはあくまでも不要な費用を抑える為ですから、何卒、ご理解下さいませ。


2位、私書箱サービスの契約時に必要なもの
これは、公的機関が発行する身分証明書となります。

・個人契約の場合 ・・・
運転免許証・各種健康保険証・パスポート・外国人登録済証カードなどから何れか1点。

・法人契約の場合 ・・・ 
登記事項証明書・印鑑登録証明書・などから何れか1点。


その他、詳細につきましては、

★当サイトのSRSからのご利用までの流れページの下部、

【SRS私書箱サービスの開始】項目をご参照ください。


3位、私書箱サービスを利用するには

私書箱サービスを利用するには、以下の手続が必要となります。

・お申込手続
・費用のご清算

法令に基づく本人確認を希望される方は同手続を
希望されない方は、単に身分証明書のご提出でOKです。
但し、法令に基づく本人確認をされない方は、
ご利用いただきます住所利用に以下の通り、条件がつきますので
ご注意ください。


詳細につきましては、上記と同様に

★当サイトのSRSからのご利用までの流れページの下部、

【SRS私書箱サービスの開始】項目をご参照ください。


4位、私書箱サービスの各種プランなどについて

私書箱SRSの私書箱サービスにつきましては、

・プライベートプラン
・フリープラン
・スポットプラン

の3プランがございます。


簡単に説明しますと、
先ず、私書箱サービスの利用目的が、商業利用かどうかという点です。

個人の方でも、個人商店や自営、或いは、サイドビジネス利用になりますと
フリープランでのご利用をお願いいたします。

また、スポットプランは、お荷物の代行受取のみを対象にしたサービスです。

お荷物の発送先としての利用や営業所などとしての住所利用は不可です。
こういったご利用の場合は、他のプランでのご契約をお願いします。

【SRSの新規お申込みページ】項目をご参照ください。


5位、私書箱SRSで受取可能郵便について

私書箱SRSでは、基本的に以下のようなお荷物の受取はできません。

但し、例えば、食品系の物につきましては、直ちに転送やお引取といった
対応頂ければこの限りではありませんので、事前にお問い合わせください。


尚、本人限定郵便やセキリュティパッケージなどの郵便は、第三者の
代行受取は不可です。
こういったお荷物は必ず、ご自身でお受け取りください。

【 受取不可郵便の種類 】

•生鮮食品類(冷蔵・冷凍が必要なもの)

•遺体、遺骨、位牌、仏壇

•危険品(花火、灯油、ガスボンベ、シンナー等、発火性、引火性、揮発性の
ある物品、毒物及び劇物類)

•再発行が困難な受験票、パスポート、車検証類

•再生不可能な原稿、原図、テープ、フィルム類

•麻薬類

★SRSの私書箱サービスご紹介ページの
【SRSのご注意事項】項目をご参照ください。

以上です。
本年も多くのお問合わせを頂きまして、本当にありがとうございました。


番外編

★当センターの代表電話番号の利用についてのお問い合わせを頂きますが、
利用はできません。

くれぐれもご注意下さいます様お願い致します。

■当センターの代表電話番号の利用について

私書箱SRSの会員の方であっても当センターの代表電話番号を対外的に
利用する事は認めていません。

当センターが、こういった対応ができない事で、何らかのトラブルが
発生しても、当センターでは、その責任を取る事は一切できません。

従いまして、大変恐縮ではございますが、こういった事がないよう十分に
ご注意下さいます様お願い致します。

尚、例えば、大阪の市外局番の電話番号の利用などをご希望の場合は、
当センターの各種電話サービスなどのご利用をご検討頂けば幸いです。

各種電話サービスは大変お得な割引プランもございますので、是非、
ご検討下さい。

また、ご注意点などにつきましては、何卒、ご理解賜りますようお願い
致します。

-- 各電話サービスのご参照URL --

【SRSの各種電話サービスについてSRSのご注意事項】

【SRSの各種電話サービスの超!お得割引について】


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最後に、今年もこうして1年の締めくくりを無事に迎えられるのも皆様のおかげです。

新年もより一層皆さまのお役にたてるサービスをご提供してまいります。

皆様にとって新年も穏やかで幸多い年になりますよう心よりお祈り申し上げま。

簡単ではございますが、新年もどうぞ【私書箱SRS】をよろしくお願い致します。
posted by SRS at 16:34| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月16日

私書箱サービスのワンポイント!!

皆様、今●は〜

残暑厳しく、まだまだ節電対策が必要ですが、我慢しすぎるのもよくありません。

決して無理はされませんように…


さて、今回は、私書箱SRSのサービス利用上のワンポイントをご案内します〜!


ご存知の方も多いと思いますが、私書箱SRSでは、事前にお申し付けがあれば、
ご多忙の皆様(会員の方)に代わって、到着中のお荷物をご要望に沿った方法で
発送させて頂きます。

こうする事で、お荷物の保管料といった余計な費用を抑える事が可能になりますし、
うっかり・・・・・・と、いったミスなどもなくなりますよ〜w


尚、転送を行なうタイミングや転送方法など、お好きな方法をお申し付けください。


【 お申し付けの例 】

★到着物については、週末毎に宅配便で一括転送(発送)

★到着物については、到着後、普通郵便で即日転送(発送)

★到着物については、保管料が発生する前に、費用面を抑えての自動転送(発送)

★到着物については、到着までのスピードを重視しての自動転送(発送)

★到着物については、到着の確実性を重視してのゆうパックでの自動転送(発送)

などなど・・・

どうぞ、こういった方法をご参考にして頂き、少しでも私書箱SRSのサービスを
活用して頂ければ幸いです。


また、他にご希望や、サービス利用などの件でご不明な点がありましたら、
当センターまで、どうぞご遠慮なくお気軽にお問合せ下さい。

今後も【私書箱SRS】をどうぞよろしくお願い致します 。
posted by SRS at 11:02| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月30日

私書箱 ランキング 22年度



みな様、こん●●は。

今年も、いよいよ残すところ、あとわずかとなりました。

皆様におかれましては、今年はどのような一年でしたでしょうか。


さて今年最後となります投稿記事は、恒例となりました今年1年間のお問い合わせランキングです。

今年も多くのお問い合わせを頂いた中から、ベスト5をご案内いたします。


例年同じ事を申し上げますが、皆様から頂きます多くのお問い合わせやご要望などは、当センターの
大切な財産です。
この財産を少しでも多く、早く生かして皆様のお役に立てるサービスの向上へ繋げるよう努めます。


本年も多くのお問合わせを頂きまして、本当にありがとうございました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1位、会員画面の操作などについて

今年の4月に全面リニューアルしました会員画面についてのお問い合わせがもっとも
多かったです。

詳細については、

★会員画面の説明については・・・

【SRSブログ2010年7月9日投稿分】


★会員画面の操作方法などについては・・・
【SRSブログ2010年5月12日投稿分】



2位、私書箱サービスの再開について
当センターでは、過去に当サービスをご利用頂いた事がある方の、
サービス再開は随時受付可能です。

また、前回のサービス終了日からあまり日が経過していなければ、
再度のご入会金はご不要です。

但し、ご住所にご変更がある場合や、終了からある程度の期間
(半年程度)を経過した場合は、再度、法令に基づく本人確認な
どの手続きを踏まえて頂きますので、ご入会金が必要となります。



3位、私書箱サービスのスポットプランについて
スポットプランにつきましては、代行受取料、並びに、転送費用などを
含めて、全て前払いとなります。


また、スポットプランにつきましては有効期限があり、サービス開始日、
または、最終サービス利用日から最大1ヶ月の間、利用実態がない
場合は自動的に契約終了となります。

尚、スポットプランの再開につきましては、事前にご連絡さえ頂ければ、
直ちにサービス再開が可能です。


4位、EMS便(国際宅配便)について
当センターでは、海外向けの郵便の発送も受取も可能です。

但し、海外向けの発送につきましては、一部の国については
その受付体制が非常に厳格化されており、お荷物の商品名や
品種、金額などの具体的な詳細情報が表記できければ受付が
出来ないケースもございます。

またお荷物の中身にリチウム電池が含まれる場合も
受付不可となります。

詳細は・・・

★EMS便について・・・
SRSブログ2010年09月15日投稿分
および

★日本郵便から国際郵便の注意点・・・
国際郵便として送れないもの
をどうぞ。

5位、着払郵便や商品代引郵便について
当センターでは、着払郵便や代引郵便も代行受取が可能です。

但し、この場合は、必ず、事前連絡(予約)と料金相当額の
前入金をお願いします。

特に事前連絡(予約)は必須です。

これは会員の方の了承がないにも関わらず、差出人が強引に
代引郵便や送料着払でお荷物を発送する事があり、こういった
行為で、何かしらのトラブルになる事を未然に防ぐ為の対応と
いう事でご理解頂ければ幸いです。




番外編として・・・
★ご登録名義について
このご登録名義については、当センターからご注意願う事例が多く
ありましたので今回は、以下にご登録名義についてのご注意事項を
ご案内させて頂きます。


【 ご登録名義に関するご注意事項 】

★ご登録名義以外【契約名義は不可】で到着したお荷物は原則として
代行受取はできませんのでご注意下さい。

★ご登録名義は、1契約につき、最大3名義迄(但し、月額変動制)ご利
用可能です。

★ニックネーム名義あての金融機関などからのキャッシュカードなどは
代行受取は不可となります。

★登録名義の追加・変更・削除は設定費として1件¥1050にて、随時、
承っております。

★3名義以上のお名前が必要な場合は、契約数を増やして頂く事で
対応可能となります。是非、ご検討下さい。


★ご登録名義については、ご登録名義人の本人確認が未完の場合、
宛先箇所に、当センターの屋号表記が必要となります。
当センターの屋号表記がない宛先で到着した郵便物などの代行受取は
できませんので、ご注意下さい。
但し、登録名義がペンネームやビジネスネームなどは除きますがこの
場合、契約者ご本人の方の本人確認は必要となります。


★ニックネームやビジネスネームで本サービス利用される場合、到着
する郵便物が不適切な物と判断した場合は、代行受取は不可となります。


-- ご参照URL ---

・SRSからのご利用までの流れページ
【SRS私書箱サービスの開始】その他


・SRSの新規お申込みページの【個人プランとは・・・】の!ご注意下さい!箇所をご参照下さい。
【個人プランの!ご注意下さい!


・私書箱ランキングの2位、ご登録名義の追加や費用など
SRSブログ 2009年12月30日投稿分

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最後に、また、こうして1年の締めくくりを無事に迎えられるのも皆様のおかげです。

新年もより一層皆さまのお役にたてるサービスをご提供してまいります。

皆様にとって新年も幸多い素敵な1年になりますよう心よりお祈り申し上げます。

簡単ではございますが、新年もどうぞ【私書箱SRS】をよろしくお願い致します。

posted by SRS at 15:08| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月15日

EMS便について

皆様、今●は。

猛暑、酷暑、激暑 ・・・

いやはや本当に今年の夏は、えげつなかった夏だったと感じておりますが、
ようやく朝夕は秋の気配が漂いはじめ、ホッとしております〜 笑

でも、夏場の疲れが、そろそろこの時期に現れやすいので、どうぞ、皆様ご自愛ください。。。


さて、今回は、EMS便【海外向けの宅配発送】についてのご案内となります。

日本郵便様のEMS便などを利用しての海外への発送につきましては、お荷物の検閲体制が厳格化
されております。


特に、お荷物の中にリチウム電池が入っていますと、受付不可になりますので、くれぐれも
ご注意下さい。


尚、EMS便での発送をご希望の場合は、以下の通り、お荷物の詳細情報を発送伝票に記載する
必要がありますので、何卒、ご理解ご協力賜りますようお願い致します。


【 お荷物詳細情報の表記例 】


1、マウス        ・・・  料金  980円
2、外付けメモリー   ・・・  料金  3980円
3、ラジコンカー     ・・・  料金  6800円


という表記が必要になります。


また、場合によっては、発送するお荷物が物品の場合は、その物品の製造国の表記も
必要となる場合がございます。



Made In Japan など



★その他ご注意点

当センターに到着したお荷物が、複数の物品を一つに梱包されて到着物した場合、
これを、開封せずに、そのままの状態で海外へ発送する場合、一つ一つの品名と
各料金を発送伝票に記載しなければならない為、これらの内容をお聞かせ頂く
必要があります。

また、各物品の各料金を合算して、合計金額で表記する事は受付不可となります。
必ず、各物品の各料金をお教えください。



大変お手数おかけ致しますが、何卒、ご理解賜りますようお願い致します。

それでは、今後とも、どうぞよろしくお願い致します。

--- ご参照URL ---

★日本郵便の国際郵便として送れないもの
【日本郵便の国際郵便として送れないもの】
posted by SRS at 11:22| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

会員画面でご利用頂ける内容について

平素は【SRS私設私書箱センター】をご利用頂き誠にありがとうございます。

私書箱SRSの会員の皆様がご利用頂ける会員専用画面についてのご案内と
なります。

以下をご参照頂き、ご不明な点などがありましたら、お気軽に当センターまで
お問い合わせ下さい。


★私書箱SRSの会員専用画面では、ご登録中の各情報の確認や変更などが行えます。
ご住所や連絡先、メールアドレス等の変更があった場合には、 必ず、変更登録をお願い
いたします。


★会員画面は、以下のメニューがご利用いただけます。

1)、到着物の確認

2)、到着物の【転送・転送方法・引取・破棄】の各指示依頼

3)、利用履歴詳細照会・従量利用料などの確認

4)、各種ご登録情報の変更や追加申請

  ・住所
  ・連絡先
  ・メールアドレス
  ・パスワードの変更
  ・登録名義の追加申請等。


5)、ご利用プランや有効期限、ご清算方法の確認、契約延長期間の申請等

6)、.預金の利用履歴の確認や預金額の申請

7)、その他オプションサービスの確認・変更申請


・無料 ・・・ 転送先の変更申請

・有料 ・・・ ご登録名義の追加・変更・削除・お荷物到着通知サービス

等。


-- お読み下さい! --

会員画面からの各種変更申請などにつきましては、以下の項目を除いて、
当センターからの設定完了などの報告MAILは省略させて頂きます。


1、ご利用プランの変更申請
費用ご清算後からのご利用となります。

2、契約更新の延長期間申請
費用ご清算後からのご利用となります。

3、ご登録名義の追加・変更・削除
本人確認の手続きが必要の場合は、手続き完了後からのご利用となります。

4、預金の追加充当の申請
ご入金確認後からのご利用となります。


上記以外で、申請や変更頂きました情報は直ちに利用可能となります。


-- ご参照URL --
【SRSのサービスの特徴】ページ


【SRSのご利用料金案内】ページ



★新会員画面の操作方法などについては・・・

【SRSブログ2010年5月12日投稿分】


操作方法について、ご不明な点などありましたら、お気軽に当センター迄、お問合せ下さい。

今後ともSRS私設私書箱センターを宜しくお願い致します。
posted by SRS at 18:28| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

私書箱SRSの新会員画面について

皆様、こん●●は。

珍しく天候の良かったゴールデンウィークも終わり、通常モードの日常生活に戻られた方も
多いと思いますが、お休みは如何でしたか??

因みに、私事ですが、しっかり休養させて頂きました ^ ^


さて、4月から大幅に変更しました新会員画面ですが、これまでの会員画面以上に多くの各情報の
確認や申請などが可能となりました。

今回は、新会員画面についての、利用方法やどういった事が利用できるかなどをご案内させて
頂きます。

お手すきの際にでも、是非、ご参照下さい。

★☆━━━━━━━━━━━━━☆★
【1】新会員画面で利用可能な内容
【2】各操作方法や詳細説明
【3】ご注意点
★☆━━━━━━━━━━━━━☆★

──────────────────
【1】新会員画面で利用可能な内容
──────────────────

1)到着物の確認方法
2)到着物の作業指示(転送・引取・破棄)
3)ご利用プランの確認や変更申請
4)ご利用期間の延長期間の申請
5)預金の確認や、追加ご入金額の申請
6)有料オプションサービスの確認・変更申請
7)ユーザー情報の確認や変更
8)従量(利用)履歴分の確認
9)SRSからのご連絡、注意喚起メッセージ


──────────────────
【2】各操作方法や詳細説明
──────────────────
------------------------------------
1)到着物の確認方法
------------------------------------

【 確認方法 】

会員画面にログイン後、左側に表示の【到着物の確認】
をクリック

   ↓

到着物があれば、到着件数とお荷物情報が表示されて
おります。

到着物がない場合は、表示はありません。


------------------------------------
2)到着物の作業指示(転送・引取・破棄)
------------------------------------

1)に続き、作業指示を出すお荷物をご選択下さい。

   ↓

画面下に表示の【転送】【引取】【破棄】のいづれかを
クリック

   ↓

@仮に【転送】指示を出される場合・・・

   ↓

転送されるお荷物をご選択下さい。

   ↓

お荷物をご選択後、下部に表示されている、【転送】を
クリック

   ↓

その下の注意書き説明分の下に、設定されている
【転送先住所地】が表示されます。

   ↓

【転送先住所地】をお決めの上で、転送方法をお選び下さい。

   ↓

★宅配便をご選択の場合は、宅配業者様や到着指定日・時間
がご指定可能です。

★その他にも、お荷物を転送する際の宛名と差出人名がご選択
可能です。
但し、宛名は、会員の方のご登録名義、または、ご契約名義からの
選択となり、差出人名は、当センターが事前に定めたお名前からの
ご選択となります。

   ↓

作業指示内容に誤りがなければ、ページ最下部に表示の
【内容を決定する】タブをクリックで完了です。



A仮に【引取】指示を出される場合・・・

   ↓

引取されるお荷物をご選択下さい。

   ↓

お荷物をご選択後、下部に表示されている、【引取】を
クリック

   ↓

注意書き説明分の下に設定されています【引取日時】
が表示されます。

   ↓

お引取り日時をご選択の上、作業指示内容に誤りが
なければ、ページ最下部に表示の【内容を決定する】
タブをクリックで完了です。



--- !お読み下さい! ---
 
★【内容を決定する】タブをクリックする前のご注意点・・・

【内容を決定する】タブをクリックしますとデーターが送信
されますので必ずご確認の上で、決定タブをクリックして
下さい。

万一、作業指示を誤った場合や、ご変更がある場合は、
速やかにお問合わせ窓口から、訂正内容をお申付け下さい。

但し、作業完了後の訂正受付などについては応じる事が出来ません。
予め、ご了承下さい。



★転送先が未登録の場合は・・・・

転送先はこれまでと同様に最大3箇所まで設定が可能です。

画面左側の【ユーザー設定】タブをクリックして頂きますと、
現在の、ご登録情報が表示されます。

その画面内に、転送先のフォームがありますので、【転送先1】から、
任意の転送先ご住所地を郵便番号から入力して下さい。

尚、転送先が集合住宅などの場合は、必ず、部屋番号や、ビル名の
記載もお願い致します。



------------------------------------
3)ご利用プランの確認や変更
------------------------------------

現在ご利用中の契約プランのご確認が可能です。


【 確認・変更方法 】

会員画面にログイン後、画面左側の【ご利用プランの確認】タブを
クリックして頂きますと、現在の、ご利用プラン名や有効期限、
ご清算期限などが表示されます。


@仮に【プラン変更】をされる場合・・・

画面右側にある、【ご利用プランの確認】タブをクリック。

  ↓

変更されるプランをご選択
各プラン名 ・・・ 
【プライベートプラン】【フリープラン】【スポットプラン】からご選択下さい。

  ↓

画面右側の【プラン変更】タブをクリック

  ↓

変更申請を頂きましたプランに変更されます。



--- !お読み下さい! ---

会員画面上では、新しく変更されましたプラン名の表示がされます。

但し、費用関係のご清算が必要な場合等もありますので、実際の
ご利用につきましては、当センターからのご連絡をお待ち下さい。


------------------------------------
4)ご利用期間の延長期間の申請
------------------------------------

契約更新の延長期間を会員画面から申請して頂く事が可能です。


@契約更新期間の申請方法

【 申請方法 】

会員画面にログイン後、画面左側の【ご利用プランの確認】タブを
クリックして頂きますと、現在のご利用プラン名や有効期限、ご清
算期限などが表示されます。

  ↓

プラン有効期限の【契約期間の変更】タブをクリック

  ↓

任意のご利用期間をご選択。
1ヶ月単位で、最大12ヶ月までご選択可能です。

  ↓

右側の【契約期間を変更】タブをクリック

  ↓

申請は完了です。

当センターから申請期間に沿った費用のご案内を致しますので
それまでお待ち下さい。


--- !お読み下さい! ---

2ヶ月間以上の契約期間の申請につきましては、ご清算期限までに申請下さい。
事前の申請がない場合は、ご契約の延長期間は1ヶ月間となります。


------------------------------------
5)預金の確認や、追加ご入金額の申請
------------------------------------

従来は、MAILなどで預金の明細をご案内しておりましたが、
新会員画面では、預金の残額や利用履歴、預金の追加金額を
申請頂く事が可能です。


@預金の追加金額の申請方法


【 申請方法 】

会員画面にログイン後、画面左側の【預金について】タブをクリック
して頂きますと、預金のこれまでの履歴が表示されます。

  ↓

申請額を入力

  ↓

右側に表示の【預金のご入金処理】タブをクリック

  ↓

確認チェックボックスにチェックをし、【確認の上、申請処理】タブを
クリック

  ↓

申請完了です。

申請頂きました金額のご入金処理をお願い致します。


--- !お読み下さい! ---

申請を頂きました預金の反映はご入金確認後となります。


------------------------------------
6)有料オプションサービスの確認・変更申請
------------------------------------

ご登録名義の追加・変更・削除や、各有料通知サービスの変更が可能です。


【 確認・申請方法 】

会員画面にログイン後、画面左側の【ユーザー設定】タブをクリックして頂きますと、


現在の、ご登録情報が表示されます。

  ↓

@ご登録名義が1件の場合でこの名義を変更される場合・・・
現在の登録名義の箇所に、新しく使用される名義を上書入力



Aご登録名義の追加、或いは、2件目のご登録名義を変更される場合・・・
画面中央に表示の【有料オプション名義を確認】タブをクリック。

上記@と同様に、新しく使用される名義を上書、或いは直接入力。

★必ず、ニックネームなのか実在されるかのご選択をお願い致します。
選択がない場合は、受付不可となります。


B通知サービスについては、【通知有料オプションを確認】タブをクリック


  ↓


画面下の【ユーザー設定の変更を確認】タブとクリック

  ↓

確認ページが表示されますので、ご確認下さい。

誤りがあれば、ブラウザの【戻る】で画面を戻して再入力を行ってください。

誤りがなければ、画面下に表示の画面下の【ユーザー設定の変更を決定】
タブとクリック

  ↓

以上で完了です。

会員画面でご確認の上、誤りや訂正がありましたら、速やかに変更申請を
行って下さい。
変更方法は上記と同様に行って下さい。


--- ご注意下さい! ---

・ご登録名義の追加やご変更などについては、必ず、【実在する・ニックネーム】の
ご選択をお願い致します。

・ご登録名義の追加やご変更などについては、実際にその名義が利用できるのは
当センターでの設定が完了してからとなります。

・本人確認が必要な場合は、本人確認完了後からのご利用となります。

・ご登録名義の変更・追加などによる作業手数料(1回1050円)は後日の請求となります。

・ご登録名義を追加されますと、月額基本料金が変動致します。
ご登録名義の追加による月額基本料金の詳細は当サイトの料金案内ページから
必ず、ご確認下さい。


--- ご参照URL ---

【SRSの私書箱ご利用料金案内】ページ

------------------------------------
7)ユーザー情報の確認や変更
------------------------------------

・ご登録中の、ご住所・連絡先・転送先などの確認や変更が可能です。


【 確認方法 】

会員画面にログイン後、画面左側の【ユーザー設定】タブをクリック

  ↓

現在の、ご登録情報が表示されます。

  ↓

操作方法は、上記6と同様になります。


------------------------------------
8)従量(利用)履歴分の確認
------------------------------------

これまで、最大3ヶ月の利用履歴の確認が可能でした。
また、利用履歴につきましては、月単位での表示となって
おりましたが、新会員画面では、任意の日付で利用履歴の
確認が可能です。


【 確認方法 】

会員画面にログイン後、画面左側の【利用履歴と清算関係の確認】タブを
クリック

  ↓

ご希望の日付を選択後、画面左側の【照会】タブをクリック
 
  ↓

ご選択頂きました期間の利用履歴が表示されます。

★使用履歴がない場合は何ら表示されません。

★会員画面からのご確認ができない場合や、別途明細書がご必要の
際は、当センター迄、MAILなどでお問合せ下さいます様お願い致します。


--- !お読み下さい! ---

本年4月1日以前の履歴につきましては、費用清算が完了している場合は、
表示されないケースがございます。
予め、ご了承下さい。


------------------------------------
9)SRSからのご連絡、注意喚起メッセージ
------------------------------------

新会員画面にログインいただきますと、
TOP画面上部に、注意喚起が表示されます。



・保管料が発生中です。
・契約期限が経過します。

など

表示されてる場合は、お間違いないかご確認の上、ご対応下さい。


─────────────────────
【3】ご注意点
─────────────────────

これまでの各種ご変更などの申請につきましては、当センターの方で、
確認・設定完了後にMAILなどでご報告をさせて頂きましたが、今回からは、

・ご利用プランの変更申請
・契約更新の延長期間申請
・ご登録名義の追加・変更
・預金の追加充当の申請


を除き、その他の変更申請などにつきましては、当センターからの設定完了などの
報告MAILは省略させて頂きます。


以上となりますが、操作方法など、ご不明な点がありましたら、当センターまで、お気軽に
お問合せ下さい。

今後も【私書箱SRS】をどうぞよろしくお願い致します 。
posted by SRS at 19:45| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

私書箱の旧料金

★料金改定前の各費用



【 月会費 】


1、私書箱個人プラン


入荷金1000円
月額基本料金1000円

半年契約5500円

1年契約10000円





2、私書箱法人プラン


入荷金1000円
月額基本料金3000円

半年契約16000円

1年契約30000円





【 各作業料 】


1、普通郵便
 

受取無料  
転送105円/1回
保管料1ヵ月50通まで無料。
51通〜以後50通単位で1ヵ月毎に\525別途必要



2、書留郵便


受取 315円/1件
転送 315円/1回
到着日の8日目から1週間毎に@/\525



3、小包・EMS便140size・20kg迄


受取 210円/1件
転送 525円/1回
到着日の8日目から1週間毎に@/\525




4、小包・EMS便160size・25kg迄


受取  315円/1件
転送 1050円/1回
到着日の8日目から1週間毎に@/\525




5、AIRAMAIL


受取無料  
転送315円/1回
保管料 普通郵便に含む




6、速達AIRAMAIL


受取無料
転送315円/1回
保管料 普通郵便に含む




7、破棄料金

50通以上 1000通迄  ・・・   \2,100
1000通以上       ・・・  \3,150
小包(140size・20kg迄 ・・・  \1,050
小包(160size・25kg迄 ・・・  \2,100



上記の料金は2010年3月末日までとなります。
posted by SRS at 11:13| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする